MLM製品の化粧品が優れているわけとは!?

a1070_000123_m

MLM製品化粧品は一般の市販の化粧品に比べ、
肌にやさしく美肌効果が高いといわれています。

その理由は何故でしょうか?
まず理由の1つとして、MLM製品と一般の市販の化粧品
流通経路が異なる事が大きな理由と言えます。

MLM製品は無店舗販売である為、小売をする際の店舗や小売店へ
商品を卸す役割を行う卸業者を必要とせず、
消費者が直接製造元であるMLM会社から商品を購入する事が出来るからです。

一般の市販の化粧品は製造元であるメーカーが
直接販売を行っているわけではなく小売店で製品を陳列させ、
そこで消費者が店舗へ赴き、化粧品を購入します。

化粧品の価格構成ですが、まず製品の原材料代、
製造を行う為の工場といった設備代、製造に携わる人達の人件費が必要です。

次に製品を保管する容器やパッケージ代が必要となります。

ここまではMLM製品も市販品も同じです。

違うのはここから先です。

 

市販品の場合は、市場へ製品を流通させる為に卸業者へ製品を流します。
ここで製造元と卸業者の間にマージンが発生します。
いわゆる卸業者の設備費、人件費といったものです。
更に卸業者から小売店へ製品を卸す為、
卸業者と小売店の間にマージンが発生します。
小売店の店舗維持費、人件費といったものです。

そして広告費というタレントやモデルのCMのギャラや
リーフレットなどの宣伝ツールの費用が必要となります。
市販品で売られている化粧品はこれらの費用が上乗せされます。

対してMLM製品の場合は、マージン、広告費が要らない代わりに、
ビジネスメンバーへの報酬という形での費用が発生します。
それでも市販品で必要とされる手数料や広告費に比べると安上がりになります。

また市販品の化粧品は当然店頭へ陳列しますので、
容器やパッケージも高級感を出さなければならず、費用がかさみます。
MLM製品はエコを売りにしている所も多く、
容器やパッケージにはあまり費用をかけていないことがほとんどです。
広告費やマージンの支払いが不要で、最低限の容器代が不要ですので、
原材料に十分費用をかけられるという事になります。

市販の化粧品で原材料にこだわって作るとなれば、
かなり高額な価格設定をしないと利益が得られません。

市販の化粧品もピンからキリまであり、
ディスカウントショップなどで売られている千円程度のものもあれば、
デパートの化粧品売り場で売られている万単位のものまであります。

a0960_006029.jpg

ちなみに、MLM製品の化粧品を市販の化粧品と
同じ流通経路で販売する場合は価格は倍以上になるようです。

広告費、マージンなどの費用が上乗せされてしまうため、
大体高級デパートの化粧品売り場に置かれているものと
同等またはそれ以上の価値となるようです。

ネットワークビジネスの勧誘を受けたことがある人は、
もしかして騙されているのでは?と感じている方も多いかもしれません。
しかし、製品自体は優れているといえ、決して悪いものを勧められたわけではないのです。

ただ化粧品は直接肌につけるものであり、
MLM製品の場合は有害なものを使わないと謳っている所が多く、効能が出やすいようです。
そのため、肌が過敏に反応する事も多いですが、
これは体内の有害物質や老廃物が排出される事で、
アレルギーのような反応が出るようです。

最近では、ディストリビューター登録しなくても、
ネットショップでMLM製品が購入できるようになっています。
実際に、そういった方法で購入している人が現在かなり多いようです。

↓ ↓ 無料メールセミナー(ワンクリックで配信解除可能) ↓ ↓

口コミ勧誘無しでネットワークビジネスを展開できる究極の方法!!