注意!ネットワークビジネスは誰でもできるが、誰でも収入が得られるわけではない

sora

ネットワークビジネスの勧誘を受ける時に必ず言われる言葉があります。

「このビジネスは、誰でもできる」

ネットワークビジネスの仕事内容は?
1.製品を愛用する
2.製品を人に宣伝する
3.製品の愛用者を増やしていく
4.ビジネスパートナをリクルートする
です。

あとは
5.ダウンへのフォローアップ
といったところです。

確かに誰でもできます。

ちなみにネットワークビジネスのビジネスメンバーは

別名ディストリビューターとも呼ばれ、個人事業主扱いです。

個人事業主というのは、会社と雇用契約を結んでいるわけではありません。
そのため、ビジネスと言っても完全歩合制のようなものであり、

ある一定の収入を約束されたわけではありません。

実績を出した人に対してのみ収入が入ります。

したがって、
誰でも収入が得られる
わけではありません。

誰でもできる」と「誰でも収入が得られる」は違います。

しかしこのビジネスは、誰でも収入を得られるチャンスはあります。

「誰でもできる」と「誰でも収入が得られるチャンスがある」は

同じと言ってもいいでしょう。

それではどうして収入が得られる人より

収入が得られない人の方が圧倒的に多いのでしょうか?

無題39

まず、口コミ集客の場合は、

自分から直接周りの人に伝えていく為、人脈がモノを言います。
知り合いが多ければ多いほど声をかける人数が多いので、

サインアップ率が高くなってきます。

しかし、この声をかける段階でつまづいてしまう人もいます。

「誰でもできる」という言葉を真に受け、
「いい製品があるけど、どう?」「じゃあ使ってみる」という感覚で
口コミしたらいいやと思っていたら大間違いだったというわけです。

「誰でもできる」という意味をよく考えてみましょう。

「誰でもできる」はやろうと思えばできるという事です。

当たり前ですが、やろうと思わなければできないのです。
実は、やろうと思えばできる事を実践していない方が意外に多いのです。

口コミの場合は、人脈を広げる為、

人の集まる所に赴き知り合いを作るという事から始める方が多いです。

知り合いを作るのもある程度顔なじみになり、

コミュニケーションを取っていき、

徐々に信頼関係を築いていかなければなりません。

すぐに仲良しになる訳ではありません。

地道な取り組みが必要となってきます。

しかも、いかにもネットワークビジネスへの勧誘目的である事を

相手に感じさせてはならないのです。

無題74

当たり前の事ですが、この当たり前の事が出来ない方が多く、

収入を得られるまでの実績が出せないのです。

しかし、できないといって落ち込む事もありません。

かなり労力も使いますし、交際費も掛かりますので、

気力もお金の面でも限界がきてしまうのは仕方ないのかもしれません。

もっと簡単で良い方法があるのでは?と考える人もいるかもしれません。

もし、一瞬でもそう考えたら、まずは、こちらを覗いてみて下さい。

↓ ↓ クリック ↓ ↓

人脈を新たに作る必要無し!!ネットワークビジネスの集客方法!